ららハウス お客様の声・口コミ・評判

今まで家を買おうと思ったことがありませんが、そろそろ自分の家を、思っていたところです。
両親に相談したところ、マンションやアパートに入居して賃料をずっと払い続けるよりは、早めにローンを組んで一戸建てを手に入れたほうが将来も安心だというアドバイスをもらいました。 親が近所に住んでいるので子育ても安心だし、この価格で憧れのマイホームを建てることができ、満足しています。
私たち家族は妻の実家に間借りして住んでおりました。祖父母は孫たちが可愛いので特に同居を嫌がっていることもありませんでした。でも子供が3歳と5歳で段々と手狭になってきているのは感じており、
上の子が小学生に入る前には自分達の家を構えたかった、というのががきっかけです。そんな中、ホームページで、らら♪ハウスのことを知り、住宅ローン相談の予約をしました。
約1年間という長い期間、いろいろ家の事で相談して頂き、やっとここまでたどり着きました。念願の新築を建てる事が出来ました。
建築に携わって頂けた方に、本来なら一人一人にお礼を言わなければならない所ですが、渋谷さまからお伝えして頂けたら幸いです。
本当にありがとうございました。家族共々、感謝の気持ちで、いっぱいです。
私たち家族は両親と同居をしておりましたが、子供たちが大きくなり子供部屋が必要になったのが新築を建てようと思ったきっかけです。
但し、自営業なのでやはり住宅ローンは正直心配でした。そんな中、以前から知っていた『らら♪ハウス』を検討し、ホームページのローン記事を読んで、住宅ローン相談の予約をしました。
お話しする中で自営業でも住宅ローン審査を通過した例を聞き、さらに大丈夫と言っていただき、ちょっと期待を持てるようになって安心した感じがしました。
いろいろと金融機関をあたって頂き、最終的には地元の信用金庫を勧められ、無事審査通過しました。
家のデザインは、ほぼ妻が決めました。全体的に明るくなるように壁は白で床や建具も合わせて白にしました!
ワンポイントでリビングの扉はブルーグレーをオプションで選びました。すごく満足しています。間取りには満足していますが、住んでみて思ったのはクローゼット内にコンセントがあればもっとよかったなと思いました。らら♪ハウスに決めたのは、価格もそうですが、やはり住宅ローン相談での適格なアドバイスや実際の金融機関選びでしょうか。
ありがとうございました。
長年転勤が多く、今まで持ち家を建てる気にはなれず現在まで住まいは貸家でした。でも自分も56歳という年齢となり転勤がない見込みがようやく出来て、念願だった持ち家を持つ気になったのがきっかけでした。
し、年齢の件で住宅ローンは正直心配でした。それでも気に入っている現在の住まいの近くに良い土地がありましたのでその不動産屋さんの紹介で、ローンにも実績がある『らら♪ハウス』でお願いすることとなりました。住宅ローンの手続きは一切、らら♪ハウスさんに依頼していたので私は資料提示のみであっけなくローンは通過しました。正直安心しました。
家を建てるポイントは平屋で使いやすさを意識して打ち合わせをしました。特にリビングは広く取りたかったのでその点はこだわりました。
それと、妻のために家事がしやすいように通常の設備より低いサイズをお願いしました。これで妻は満足してくれると思います。年内の引っ越しが間に合い良かったです。ありがとうございました。
一昨年子供が産まれて今のアパートが手狭になったことと、妻も私も音楽をやるので音を気にせずに演奏ができる環境が欲しかったのが家を購入しようとしたきっかけです。
でもやはり心配だったのは自分の予算で本当に満足できる家が建てられるのか心配でした。
妻は近隣との付き合いがうまくできる環境かどうかを心配していました。
そんな感じで家探しをし始めて、有名どころのハウスメーカーをいろいろ廻りましたが、土地探しとなると、あまり真剣にやってもらえなくて困っているところに、らら♪ハウスを訪ねました。
ここはおひさま不動産という不動産屋さんなので、いろいろと紹介して相談にのってくれました。
いろいろ見せて頂きましたが、小学校に近いところが気に入りました。土地探しで一緒に考えてくれたのと、ローコスト住宅ということでらら♪ハウスに決めました。
いざ家を決めるとなるとこだわったのは間取りです。全室南向きの部屋とリビングの大きな窓は譲れませんでした。その通りの間取りが出来て満足です。でもちょっと苦言を言えば、何度か打ち合わせをしたときに、打ち合わせのスケジュールが事前に分かるようにしてもらえれば良かったなと思いました。
忙しさにかまけてもっとじっくりと考える時間があればもっと良かったと思います。
でもやっと満足する家が建ち、これからローンのこともあるので不安もありますが庭いじりや家具を揃えたりと楽しみです。
ありがとうございました。

PR